バカラ カウンティング 勝率

TOKYO ELECTRON LIMITED

個人情報の取扱いについて

東京エレクトロングループ 個人情報保護基本方針(プライバシーポリシー)

1 法令等の遵守

東京エレクトロン株式会社および当社関連会社(以下「当社グループ」といいます。)は、個人情報の収集、利用および提供をおこなう際、「個人情報の保護に関する法律」およびその関連法規ならびに一般に公正妥当と認められる個人情報の取り扱いに関する慣行に準拠し、個人情報を適正に取り扱います。なお、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」に基づく個人番号および特定個人情報の取り扱いについては、別途定める「特定個人情報等の適正な取り扱いに関する基本方針」に従うものとします。 また、お住まいの地域によっては、情報の取り扱い方法や権利の内容が異なる場合があることから、詳細は東京エレクトロングループ プライバシーノーティス(以下「プライバシーノーティス」といいます。)に記載するものとします。

2 従業者への啓発

当社グループは、個人情報の取り扱いに関する規程等を明確にするとともに、すべての従業者(役員、コーポレートオフィサー、執行役員、正社員、契約社員、嘱託社員、パート社員、アルバイト社員、派遣社員等)が個人情報を適正に取り扱うよう、周知徹底に努めます。

3 収集および利用

当社グループは、適正かつ公正な手段をもって個人情報を収集するとともに、その利用目的の範囲内でのみ利用いたします。利用目的は、プライバシーノーティスに記載するものとし、その目的の範囲外で利用する場合または法律上求められる場合には、都度その利用目的を明示します。

4 安全管理

当社グループは、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏えいを防止するための必要な対策を講じ、個人情報の安全管理に努めます。また、個人情報の取り扱いを継続的に見直し、その改善に努めます。

5 第三者への提供・委託先の管理

当社グループは、以下のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に提供しません。業務委託先に対して個人情報の取り扱いを委託する場合は、その委託業務の範囲内において安全に個人情報が取り扱われるよう、適切な措置を講じます。

1.ご本人の同意がある場合
2.統計的なデータ等ご本人を識別することができない状態で開示・提供する場合
3.法令に基づく場合
4.人の生命、身体または財産の保護のために必要な場合であって、ご本人の同意を得ることが困難である場合
5.公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難である場合
6.国または地方公共団体等が公的な事務を実施する上で、協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

6 開示・訂正等

当社グループは、個人情報についてご本人が開示、訂正または削除を希望される場合、お申し出をいただいた方がご本人であることを確認させていただいた上で、合理的な範囲で対応いたします。

個人情報に関するお問い合わせは、東京エレクトロン(株) コンプライアンス部までお願いいたします。
 (E-mailアドレス:tel-kojinjoho@tel.com

以上

東京エレクトロン株式会社

2005年 3月28日 制定
2022年 7月28日 改訂

東京エレクトロングループプライバシーノーティス

東京エレクトロン株式会社および当社関連会社(東京エレクトロンデバイス株式会社を除きます。以下「当社グループ」といいます。)は、個人情報の収集、利用および提供をおこなうに際し、「個人情報の保護に関する法律」およびその関連法規、その他各国の個人情報の保護に関する法令等ならびに一般に公正妥当と認められる個人情報の取り扱いに関する慣行に準拠し、個人情報を適正に取り扱います。また、当社グループは、個人情報の取り扱いに関する規程等を明確にするとともに、すべての従業者(取締役および監査役を含む役員、コーポレートオフィサー、執行役員、当社グループのいずれかの法人と労働契約を締結し、当社グループの事業体に労務提供している正社員、契約社員、嘱託者、パートタイマー、日々または季節ごとに雇用された労働者および他企業からの出向者や派遣労働者など会社の業務に従事する者(以下「従業者等」といいます。))が個人情報を適正に取り扱うよう、周知徹底に努めます。なお、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」に基づく個人番号および特定個人情報の取り扱いについては、別途定める「特定個人情報等の適正な取り扱いに関する基本方針」に従うものとします。
また、お住まいの地域によっては、情報の取扱方法や権利の内容が異なる場合があります。詳細は第2章以下でご確認ください。

第1章 当社グループにおける個人情報の取り扱い

1 当社の名称、住所、代表者の氏名

東京エレクトロン株式会社
〒107-6325
東京都港区赤坂5-3-1 赤坂Bizタワー
代表取締役社長・CEO 河合 利樹

2 利用目的

当社グループは、当社グループの所在する地域において、次の目的で個人情報を利用することがあります。

<ビジネスパートナーまたは潜在的なビジネスパートナーの個人情報>

・当社グループとの取引の実施および商品またはサービスの提供
・ビジネスパートナーの管理
・業務上の連絡
・感染症予防のためにおこなう来訪者および健康状態の確認
・サービスの勧誘、広告その他のマーケティング
・ダイレクトメール、メールマガジン、その他挨拶状の送付
・アンケート、調査等の実施
・イベントの実施
・商品の企画、開発またはお客さま満足度向上策の検討
・特許管理業務
・お問い合わせ等への対応
・コーポレートガバナンス、リスク管理、コンプライアンス管理およびこれらに関連する社内調査
・出張手配

<株主さまの個人情報>

・株主・投資家情報(Investor Relations)に関するリリースおよび案内の送付
・株主さまの地位に対する便宜供与、株主さまの管理、株主さまとの関係を円滑にするための各種方策の実施および株主総会の実施
・お問い合わせ等への対応

<委託先、共同開発先等の個人情報>

・委託先の管理
・業務上の連絡
・感染症予防のためにおこなう来訪者および健康状態の確認
・通勤または業務上生じた事故に起因する損害、被害状況の確認
・学会等での発表情報の記録、掲載

<採用応募者または候補者の個人情報>

・採用応募者または候補者(以下「応募者」といいます。)への採用関係書類の送付
・感染症予防のためにおこなう来訪者および健康状態の確認
・人材紹介を受ける場合、紹介者への応募状況および結果の通知
・最初の応募が却下された後、応募者が希望しない場合を除き、同様のポジションの採用についての応募者への案内
・応募者のスキル、資格、役割に対する適合性の評価
・特定の評価の実施:スクリーニングプロセス、心理測定テスト(状況判断テスト、能力または性格テストなど)、面接(対面、電話またはビデオ)、行動評価(ロールプレイ、グループ演習またはプレゼンテーションなど)、技術的評価
・雇用前スクリーニング(PES)(該当する場合、本スクリーニングには、バックグラウンドチェック、身元照会が含まれる。)
・採用プロセスに関する応募者への連絡
・採用プロセスに関連する記録の保持
・お問い合わせ等への対応
・技術的な問題の診断
・社内における採用プロセスの管理、改善、計画、報告
・法律およびその他の要求事項の遵守

<その他の個人情報>

・公開された特許や論文等から収集・取得した情報(論文タイトルや技術者氏名等)を用いた技術者の専門分野や技術者間の関係の分析・可視化および開発計画や営業活動における当該分析結果等の利用
・当社グループの紹介画像または映像の制作、プロモーション
・当社グループのウェブサイトやパンフレットへの掲載ならびにYouTube、Twitter、Facebook、Instagram、LinkedIn、Naver blogおよびWeChatその他のSNS等での公開
・訴訟情報等の管理

3 第三者への提供

当社グループは、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に提供しません。なお、共同利用または委託に伴って提供する場合は、第三者への開示または提供には該当しません。

(1) ご本人さまの同意があるとき
(2) 法令の規定に基づくとき
(3) 人の生命、身体または財産の保護のために必要な場合であって、ご本人さまの同意を得ることが困難であるとき
(4) 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要な場合であって、ご本人さまの同意を得ることが困難であるとき
(5) 国または地方公共団体等が公的な事務を実施する上で協力が必要な場合であって、ご本人さまから同意をいただくことにより当該事務の遂行に支障が出るおそれがあるとき
(6) 当該第三者が学術研究機関等である場合であって、当該第三者が当該個人情報を学術研究目的で取り扱う必要があるとき(当該個人情報を取り扱う目的の一部が学術研究目的である場合を含み、個人の権利利益を不当に侵害するおそれがある場合を除きます。)
(7) 合併、会社分割、営業譲渡その他の事由による事業の承継に伴って提供するとき

4 委託の取り扱い

当社グループは、その業務の一部を委託し、利用目的の達成に必要な範囲内で業務委託先に対して個人情報を提供することがあります。この場合、これらの業務委託先との間で個人情報の取り扱いに関する契約の締結をはじめ、適切に委託先の管理、監督をおこないます。

5 共同利用に関する事項

当社グループは、次のとおり個人情報を共同利用します。

(1) 共同して利用する者の範囲
当社グループ(当社グループ各社については、こちらをご参照ください。)
(2) 共同して利用する者の利用目的
上記2に記載した利用目的
(3) 共同して利用される個人情報の項目
氏名、会社名、部署名、住所、電話番号、メールアドレス、年齢、性別、職歴、保有株式数、パスポート番号、国籍、顔貌および身体的外見の画像・映像
(4) 個人情報の管理について責任を有する者
東京エレクトロン株式会社
〒107-6325
東京都港区赤坂5-3-1 赤坂Bizタワー
代表取締役社長・CEO 河合 利樹

6 個人情報の保持期間

当社グループが個人情報を保持する期間は、その情報の種類とその利用目的によって異なります。個人情報は、収集された目的(または元の目的と互換性のあるその後の目的)で不要になった後、合理的な期間内に削除されます。このことは、保持期間が終了する前に当社グループに個人情報の削除を要求する権利には影響しません。当社グループは、通常の事業継続手続の一環として、最終的な削除の前に一定期間、個人データをアーカイブする(非アクティブなファイルに保存すること)場合があります。

7 日本国外への移転

当社グループは、個人情報を日本国外の当社グループおよび上記3記載の各条件のもとで日本国外の第三者に提供することがあります(当社グループが所在する国は、こちらをご参照ください。)。この場合、当社グループは、法令の定めに従って国外移転に関する必要な措置を講じます。

8 安全管理措置に関する事項

当社グループは、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏えいを防止するための必要な対策を講じ、個人情報の安全管理に努めます。また、個人情報の取り扱いを継続的に見直し、その改善に努めます。

当社グループにおける個人情報の安全管理措置の主な内容は次のとおりです。

(1) 個人情報保護基本方針等の策定
個人情報の適正な取り扱いの確保のため、「関連法令およびガイドライン等の遵守」、「質問および苦情処理の窓口」等について、「東京エレクトロングループ個人情報保護基本方針」および本ノーティスを策定しています。
(2) 個人情報の取り扱いに係る規律の整備
個人情報の取扱方法、責任者およびその任務等について、「個人情報保護管理規程」を策定しています。
(3) 組織的安全管理措置
個人情報の取り扱いに関する責任者を設置するとともに、個人情報を取り扱う従業者および当該従業者が取り扱う個人情報の範囲を明確化し、「個人情報の保護に関する法律」およびその関連法令ならびに個人情報の取り扱いに関する社内規定に違反している事実または兆候を把握した場合の取扱責任者への報告連絡体制を整備しています。
(4) 人的安全管理措置
個人情報の取り扱いに関する留意事項について、従業者等に定期的な研修を実施しています。
(5) 物理的安全管理措置
個人情報を取り扱う機器、電子媒体および書類等の盗難または紛失等を防止するための措置とともに、事業所内の移動を含め、当該機器、電子媒体等を持ち運ぶ場合、容易に個人情報が判明しないよう措置を講じています。
(6) 技術的安全管理措置
アクセス制御を実施して、担当者および取り扱う個人情報データベース等の範囲を限定しています。
個人データを取り扱う情報システムを外部からの不正アクセスまたは不正ソフトウエアから保護する仕組みを導入しています。
(7) 外的環境の把握
当社グループの個人データについては、個人情報保護委員会が提供する情報等に基づき、当該保管国における個人情報の保護に関する制度を把握した上で、適切な安全管理措置を実施します。

9 ご本人さまからの請求

当社グループは、保有個人データについてご本人さまから開示(第三者提供記録の開示を含みます。)、訂正、削除、追加、利用停止、消去または第三者提供の停止(以下「開示等」といいます。)のご請求をいただいた場合、請求された方がご本人さま(またはその代理人)であることを確認した上で、合理的な範囲で法令に従って対応いたします。

10 お問い合わせおよび苦情のお申出先

当社グループの個人情報の取り扱いに関するお問い合わせまたは苦情につきましては、次の連絡先までお問い合わせください。

東京エレクトロン株式会社 コンプライアンス部
E-mail:tel-kojinjoho@tel.com

11 個別のポリシー、社内規程等

本ノーティス以外に当社グループ各社で個別に適用されるプライバシーポリシーや社内規程等が存在する場合には、当該プライバシーポリシーまたは社内規程等に基づいて個人情報を取り扱うものとします。当該プライバシーポリシーまたはプライバシーに関する社内規程に記載のない事項については、本ノーティスが適用されます。

第2章 欧州経済領域内および英国に所在のご本人さまの個人情報の取り扱い

EU加盟国、ノルウェー、アイスランドおよびリヒテンシュタインから成る欧州経済領域(以下これらの国を総称して「EEA」といいます。)ならびに英国の域内に所在するご本人さまの個人情報の取り扱いに関しては、EU一般データ保護規則("REGULATION OF THE EUROPEAN PARLIAMENT AND OF THE COUNCIL on the protection of natural persons with regard to the processing of personal data and on the free movement of such data, and repealing Directive 95/46/EC"(以下「GDPR」といいます。))および英国のGDPR(”Data Protection Act 2018” およびGDPRを維持する英国の一般データ保護法 (以下「英国GDPR」といいます。)) に基づき、第1章に加えて第2章の規定が適用されます。なお、第1章で規定する内容に第2章で規定する内容が抵触する場合には、第2章の規定が優先するものとします。

収集する情報、その利用目的、共有先、プライバシーの保護方法など、個人情報の取り扱いについての詳細は、この章を確認することに加え、次のリンクをクリックして関連するプライバシー通知をご覧ください。

対象となる方 適用されるプライバシー通知
採用応募者 Candidate Privacy Notice
Tokyo Electron Europe Limitedの製品およびサービスを宣伝することを目的とした特定の個人または企業 Direct Marketing Policy
TEE’s Privacy Notice
詳細を確認する

1 EEAまたは英国域外への移転

当社グループは、利用目的の範囲で、個人情報を共同利用する場合または業務委託する場合、共同利用先や業務委託先に個人データを移転し、当該第三者がこれを処理することがあります。当該第三者の中には、日本を含むEEAおよび英国域外の国に所在するものも含まれます。EEA域外の国においては、EEAおよび英国と同水準のデータ保護法の整備ならびにEEAおよび英国内において認められる個人の権利が必ずしも保証されていないことがあります。なお、日本は、欧州委員会および英国政府により、EEAおよび英国と同水準のデータ保護法が存在しているとして十分性認定を受けております。

2 個人情報の利用目的の変更

個人情報の利用目的を変更する場合、当社グループは、事前に利用目的の変更を反映したプライバシーノーティスを当社グループウェブサイトに掲載します。
(英語)
(日本語) //gmudemocrats.com/privacy/

3 個人情報の取り扱いに関する請求

当社グループは、当社グループが保有するEEAおよび英国域内に所在のご本人さまの個人情報に関するご請求に対し、第1章9(ご本人さまからの請求)に加え、関連法令に従って合理的な期間および範囲で、次のとおり対応します。なお、ご請求の対応にあたり、事前にご本人さま確認をさせていただきます。
(1) 同意の撤回に関するご請求
ご請求内容を確認の上、適切かつ可能な範囲で、個人情報に関する内容の削除または利用停止をおこないます。なお、削除または利用停止により、それまでご利用可能だったサービスまたはご本人さまのご要望に沿ったサービスのご提供が困難となる場合があります。あらかじめご了承ください。
(2) データポータビリティに関するご請求
ご請求内容を確認の上、適切かつ可能な範囲で、ご本人さまが希望された個人情報の受け渡し、または受け取りをおこないます。
(3) 異議申立てに関するご請求
ご請求内容を確認の上、適切かつ可能な範囲で、ご本人さまの個人情報の利用を停止します。
(4) ご請求方法
権利を行使される場合は、次のお問い合わせ窓口までご連絡ください。
E-mail:Tee.dpr@europe.tel.com

4 監督機関への異議申立て

ご本人さまは、ご自身に関連する個人情報の処理について、ご本人さまの居住地を管轄するデータ保護当局に対して異議を申し立てる権利を有します。各国のデータ保護当局は、次のURLから確認することができます。

データ保護当局一覧
[]
The ICO helplines
[]

5 データ保護担当者の連絡先

データ保護担当者
E-mail:Tee.dpr@europe.tel.com

第3章 米国に居住のご本人さまの個人情報の取り扱い

米国に居住するご本人さまの個人情報の取り扱いに関しては、米国のプライバシーに関する要求事項に基づき、第1章に加えて第3章の規定が適用されます。なお、第1章で規定する内容に第3章で規定する内容が抵触する場合には、第3章の規定が優先するものとします。

詳細を確認する

1 取得した個人情報

当社グループが過去12か月に取得した個人情報は、次のとおりです。これらの個人情報は、いずれも、ご本人さままたは人材紹介会社から取得するものです。これに加え、外部委託先による身元調査等、第三者から個人情報を入手する場合があります。
(1) ビジネスパートナーまたは潜在的なビジネスパートナーの個人情報
・氏名、会社名、部署名、住所、電話番号、メールアドレス、性別、職歴
・お問い合わせのために提供された内容および書面等に含まれる情報
・業務用デバイスから収集したログ情報(IPアドレス、場所、ユーザーアカウント情報、サインインログ、コンピュータ操作ログ、セキュリティアラートログ、メール送受信ログ、ネットワークログ、デバイスログ、デバイスイベントログ、デバイス使用状況ログ)
(2)採用募集への応募を通じて取得する個人情報
・採用応募者または候補者(以下「応募者」といいます。)から提供された情報(ユーザー名、パスワード、メールアドレスなど)
・基本的なプロファイル情報(名前、会社名、生年月日、電話番号など)
・応募者の経歴を評価するために必要な情報(学歴、職歴、実務経験、資格など)
・応募者が志願するポジションに関する情報(現在の年収、希望する年収など)
・履歴書、エントリーシート、その他採用選考のために提出された書類に含まれる情報
・リファレンスチェックその他の確認手続を通じて、採用選考に関連して得られた選考に関するすべての情報
・当社グループと応募者との間のあらゆる形態のコミュニケーションを通じて得られたすべての情報(対話、連絡、電話による問い合わせ、面接等を含みます。)
・採用プロセスで使用されるウェブサイト上の利用情報(ログイン情報、ログイン日時など)
・応募履歴および選考結果
センシティブな個人情報の一部は、適用される法令に従って取得されます。取得するセンシティブな個人情報には次のものが含まれます。
・人種または民族
・政治的見解
・政治団体の会員または宗教的信念、派閥もしくは思想
・職能団体もしくは業界団体の会員または労働組合の組合員
・遺伝情報または生体情報
・性的指向または性生活
・犯罪歴
・健康管理、年齢、障害に関する情報
当社グループは、適用される法令により、当社グループがセンシティブな個人情報を取得可能または応募者が自主的に提出する範囲で、適用される法令および本ノーティスに従って情報を取り扱います。

2 第三者への開示

当社グループが過去12か月に個人情報を開示した第三者のカテゴリーおよび開示した個人情報は、次のとおりです。

・当社グループ会社
・上記1に記載したすべての個人情報

3 第三者への売却

当社グループは、個人情報を第三者に売却することはありません。

4 個人情報の取り扱いに関する請求

当社グループは、当社グループが保有する米国カリフォルニア州に居住するご本人さまの個人情報に関する次のご請求に対し、関連法令に従って合理的な期間および範囲で、次のとおり対応します。
(1) 以下の情報に関する開示のご請求(12ヶ月に2回まで)
・当社グループが収集する個人情報のカテゴリー
・個人情報の収集源のカテゴリー
・第三者に販売または開示される個人情報のカテゴリー
・当該個人情報を販売または開示する第三者のカテゴリー
・個人情報を収集または販売する事業上または商業上の目的
・当社グループが収集する個人情報の具体的な内容
(2) 個人情報の削除のご請求(法律で定められた例外を除きます)
(3) 個人情報が第三者に販売されないためのオプトアウトのご請求(該当する場合)

なお、ご請求の対応にあたり、事前にご本人さま確認をさせていただきます。原則、各種請求をおこなったご本人さまに対して、サービス提供内容を変更することはありません。ご本人さまは権利を行使したことにより、当社グループによる差別を受けない権利を有しています。また、ご本人さまは権利行使のために代理人を指定することが可能です。

権利を行使される場合は、次のお問い合わせ窓口までご連絡ください。
E-mail:telgr-privacyinquiry.us@tel.com

なお、利用停止または削除により、それまでご利用可能だったサービスまたはご本人さまのご要望に沿ったサービスのご提供が困難となる場合があります。あらかじめご了承ください。

第4章 中国に居住のご本人さまの個人情報の取り扱い

中国に居住するご本人さまの個人情報の取り扱いに関しては、中国のプライバシーに関する要求事項に基づき、第1章に加えて第4章の規定が適用されます。なお、第1章で規定する内容に第4章で規定する内容が抵触する場合には、第4章の規定が優先するものとします。

詳細を確認する

1 取り扱う個人情報の分類

(1) ビジネスパートナーまたは潜在的なビジネスパートナーの個人情報
・ビジネスパートナーまたは潜在するビジネスパートナーの従業員、担当者、代表者(以下「ビジネスパートナー」という)の氏名、会社名、部署名、住所、電話番号、メールアドレス、性別、職歴
・体温、所在および追跡(感染症予防を目的としておこなう来訪者の健康状態の確認のため)
・業務用デバイスから収集したログ情報(IPアドレス、場所、ユーザーアカウント情報、サインインログ、コンピュータ操作ログ、セキュリティアラートログ、メール送受信ログ、ネットワークログ、デバイスログ、デバイスイベントログ、デバイス使用状況ログ)
・ビジネスパートナーを識別するために使用されうるまたはビジネスパートナーの利用状況を反映しうるその他の情報
(2) 採用応募者または候補者の個人情報
・基本的なプロファイル情報(氏名、国籍、住所、電話番号、メールアドレス、会社名、生年月日、年齢、携帯電話番号、婚姻状況など)
・応募者または候補者(以下「応募者」といいます。)の経歴を評価するために必要な情報(学歴、職歴、実務経験、資格など)
・応募者が志願するポジションに関する情報(現在の年収、希望する年収など)
・履歴書、エントリーシート、その他採用選考のために提出された書類に含まれる情報
・応募者の家族に関する情報
・リファレンスチェックその他の確認手続を通じて、採用選考に関連して得られた選考に関するすべての情報
・採用プロセスで使用されるウェブサイト上の利用情報(ユーザー名、アカウント、パスワード、ログイン情報、ログイン日時など)
・応募履歴および選考結果
・センシティブな個人情報の一部は、適用される法令に従って取り扱われます。センシティブな個人情報には次のものが含まれます。
・個人の身元情報(居民身分証、パスポート、社会保障カード、居住証)
・未公開の犯罪履歴
・宗教的信念
・応募者の14歳未満の子どもの個人情報
・応募者を識別するために使用されうるまたは応募者の利用状況を反映しうるその他の情報

当社グループは、本ノーティスを踏まえ、上記個人情報の収集、保存、使用、加工、送信、提供、開示等をすることがあります。

Wechat公式アカウント「TOKYO ELECTRON(东电电子)」を通しておこなわれた応募については、応募者の個人情報は、Tokyo Electron (Shanghai) Ltd.、Tokyo Electron (Shanghai) Logistic Center Ltd.およびTokyo Electron (Kunshan) Ltd.により、本ノーティスではなく個別のプライバシーポリシーに従って取り扱われることにご注意ください。

当社グループは、必要な目的のためにセンシティブな個人情報を取り扱うとともに、可能な限り個人の権利や利益へ有害な影響を及ぼさないよう努めます。

当社グループおよび次の2に記載する第三者は、各種方式を通じて個人情報を取り扱うことがあります。これには電子メール、システム、紙または電子文書等が含まれますが、これらに限定されません。

2 第三者への提供

当社グループは、当社グループまたは次の第三者あるいはその両方に対し、上記1に記載した個人情報の一部を提供することがあります。

事業体/第三者の分類 目的
当社グループ会社( []を参照) 第1章2に記載の目的
政府機関、司法機関、仲裁機関、公証機関 法定義務の履行、政府手続、税務申告・納税、訴訟・仲裁、公証手続の実施
物流会社、宅配会社 書類・荷物の配送
サプライヤー、当社グループの顧客 ビジネスパートナーとの契約履行
その他の第三者 第1章2に記載の目的

3 中国国外への提供

当社グループは、第1章2および上記2に記載の目的の範囲内で、ご本人さまの個人情報の一部を上記2に記載の中国国外の当社グループまたは第三者に提供します。このような場合において、当社グループは、個人情報の安全を確保するため、適用される法律によって求められる適切な措置を講じます(例えば、中国国家ネットワーク情報部門が制定する標準契約を締結するなど)。

2 ご本人さまからの請求

当社グループは、当社グループが保有する中国に居住するご本人さまの個人情報に関する次のご請求に対し、適用される法律に従って合理的な期間および範囲内で対応します。
・個人情報へのアクセスまたは複製に関するご請求
・個人情報のデータポータビリティ権行使に関するご請求(適用される法律により、当社グループが係る個人情報の主体にデータポータビリティ権の行使手段を提供するよう求められている場合に限ります。)
・個人情報の訂正および補足に関するご請求
・個人情報の削除に関するご請求
・異議申立てに関するご請求
・同意の撤回に関するご請求
・その他適用される法律に従っておこなわれるご請求

当社グループは、ご請求の対応にあたり、事前にご本人さま確認をさせていただきます。

権利を行使される場合は、次の問い合わせ窓口までご連絡ください。
E-mail:telgr-privacyinquiry.chn@tel.com

ご本人さまは、中国国外の第三者に対しても、上記連絡先を通じ、当社グループに請求をおこなうことができます。当社グループは、中国国外の第三者に対し、ご本人さまからの請求を転送しますが、当社グループはこれらの第三者が当該請求に対応することを保証することはできません。

関連する法律に従い、特定の状況のもとでは(例えば、法定責任または法定義務の履行に必要な場合)、当社グループはご本人さまの個人情報をその同意なしに取り扱う場合があります。このような場合においては、削除、異議申立てまたは同意の撤回に関するご請求がおこなわれた場合でも、当社グループは依然としてその個人情報を取り扱うことができます。なお、これらの請求により、それまでご利用可能だったサービスまたはご本人さまのご要望に沿ったサービスの提供が困難となる場合があります。あらかじめご了承ください。

削除または同意の撤回に関するご請求について、適用される法律で定める保持期間が満了していない場合、または個人情報の削除が技術的に困難である場合、当社グループは、その個人情報の取り扱いを停止するものとします(保管およびセキュリティ保護のための必要な措置を除きます。)。

最終更新日:2022年9月15日

特定個人情報等の適正な取り扱いに関する基本方針

東京エレクトロン株式会社および当社関連会社(以下、当社グループといいます)は、特定個人情報等の適正な取り扱いの確保に組織として取り組むため、以下の通り基本方針を定めます。

1 関係法令・ガイドライン等の遵守

当社グループは、個人番号および特定個人情報(以下、特定個人情報等といいます)の取り扱いに関し、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」(以下、番号利用法といいます)、「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)」および「個人情報の保護に関する法律」を遵守し、特定個人情報等を適正に取り扱います。

2 安全管理措置に関する事項

当社グループは、特定個人情報等への不正アクセス、特定個人情報等の紛失、破壊、改ざんおよび漏えいを防止するための必要な対策を講じ、特定個人情報等の安全管理に努めます。また、特定個人情報等の取り扱いを継続的に見直し、その改善に努めます。

3 質問および苦情処理の窓口

当社グループの特定個人情報等の取り扱いに関する質問または苦情につきましては、東京エレクトロン(株) コンプライアンス部までお願いいたします。

(E-mailアドレス:tel-kojinjoho@tel.com

以上

東京エレクトロン株式会社

2015年12月 1日 制定
2019年 6月18日 改訂